やみとものプログラミング日記 やみとものプログラミング日記
TOP 英語リスニング勉強ノート
英語リスニング勉強ノート

英語リスニング勉強ノート

英語
作成日時: 2019年12月13日(金) 20時39分
更新日時: 2019年12月16日(月) 6時55分
TOEICのリスニング問題のディクテーション(音声を聞いて書き取る)をしてみたところ、全く書き取れなかった・・・
YouTubeの英語の技術動画を理解できるようになりたいのでこのままではいけない!
音声を徹底的に分析して勉強します!
この記事はその勉強まとめです。

まずはこびり付いた日本訛りを直すところから

1単語1単語明確に発音する癖が付いてしまっている。
例えば簡単な例で

This is   を   ディス・イズ

と発音してしまったり、正しくはディシズ

こんな感じの癖が付いてしまっているので治す。

治療ポイント

This is ディシズ
Harold Rosen(人名) ハロルド・ローゼン ハウロォゼン
N エヌ エン
reporting from reportingの最後のgは発音しない fromはほぼ「フム」
theはほとんど発音しないか前後にくっつく eの音だけ残る
from the フナ
newly opened Bradford openedの最後のdは発音しない Bradfordはブラッドフォードではなくブラッドフド
building is buildingの最後のgは発音しない ビルディンイズ
and when andのdは発音しない
for its フォーイツではない rは無視してフォイツ
were announced wereは「ワ」になり、announcedの最初のaと音が繋がって「ワナウンスト」になる
locals expressed their expressedのdは脱落し、theirは弱くなりほぼtheになる
about it アバウイト
right next to は良く使われる表現 前2単語のtは脱落しライネクストゥ
But so far (しかし今のところ) バツォファー
have p.p. のhaveは全く発音されないことがある
in spite of (〜にもかかわらず) インスパイトフ 最後のフは弱く
advertisement はアメリカとイギリスで発音が異なる!!! イギリスだとアドバーティスメント 最後のtは場合によっては脱落
my name is Tomoko 基本的だけどマイネームイズトモコ マイネームズトモコ
Could you lower the price by 200 dollars?
TOEICに良く出そうな表現。lower(〜を下げる)という単語に慣れてなかった。
and I'm アナイム
for your フヨァ
interested in インタレスティディン
But I バライ
about the aboutの最後のtは脱落
readの過去形レドは意識外だった
be willing to do (〜するのをいとわない) willingのgは脱落 ウィリントゥ
that you ダッチュ
would は発音されないことがある
training on 〜のトレーニング
on the way out (出る途中で)
notice ノルソ
You'll notice on the way out ユウノルソンダウェイアウト noticeとonが繋がる
let me ラミ
tune in チュゥニン
for our フォア
文頭のwillに聞こえる音、実はWe'llのことが多い
文頭にThere's(sは脱落)が来ることも念頭に置く
time to (〜する時間) よく出る表現


コメント(0)

まだコメントがありません。
もしよろしければ下のフォームからコメント下さい。


コメントする

もしよろしければコメント下さい。

ハンドルネーム:

内容:

最新記事


【英語】テスト駆動勉強法
【英語】テスト駆動勉強法
コサイン類似度はベクトルを正規化してから内積を取っている
コサイン類似度はベクトルを正規化してから内積を取っている
【ゼロから作るDeep Learning 2】MatMulノード解説
【ゼロから作るDeep Learning 2】MatMulノード解説
『英語』カテゴリの記事