TOP (9/19)数検1級勉強記 優先すべきは興味 or 合格

(9/19)数検1級勉強記 優先すべきは興味 or 合格

作成日時:2019年9月19日(木) 20時48分
更新日時:1970年1月1日(木) 9時00分
最近仕事が忙しく、気づいたら9月が半分過ぎていました。
ただそれでも毎日平均2時間くらいは勉強しています。
休日は5時間くらい。

さて、タイトルにあるとおりですが、最近勉強していると数検1級の範囲外の代数学などが気になり、ついつい勉強してしまいます。
合格のためには複素関数や微分方程式が課題なのですが、逃げとは言わないまでも興味が優先されてしまい範囲外のことを勉強してしまいます。
合格さえすれば良いという考えでもないので、興味のあることを勉強するのは悪くはないとは思いますが、当然合格からは遠のきます。

結局どうすべきかは否零百理論(ひぜろひゃくりろん、自分で名付けました)で、興味を全く勉強しないか、完全に興味のままに勉強するかが良いのではなく、
その中間が良いのだと思います。

ということで解決策としては1日に興味のあることを勉強する時間は30分までで残りの時間は数検対策の勉強をすることにしました。
興味を持ったことはノートにリストとしてまとめておき、すぐに勉強できるようにします。

以上。今日の報告。

最新記事


ときどき思い出したい自分ツイートまとめ
やる気の出るツイート集(備忘録)
「やみとも」と申します