TOP (9/1)数検1級勉強記 あせらない

(9/1)数検1級勉強記 あせらない

数学検定1級
作成日時:2019年9月1日(日) 19時13分
更新日時:2019年9月1日(日) 21時05分
数検1級を受けると決めるまで微分方程式や複素関数は全く勉強していなかった。
大学数学はマセマで微積を8割、線形代数を7割、確率統計を7割くらい勉強しただけというのが初期状態だった。

はっきり言って残り2ヶ月で微分方程式や複素関数分野をマスターするのは難しい。
そこで公式などを丸暗記して数検を乗り切ろうなどと考えたが、やっつけで付け焼き刃を作るくらいなら小さくても名刀を作ったほうがいい。

焦らず基本をしっかり勉強して数学力、思考力を身につけることにした。

余談

数学力がなんなのか良くわからないが、公式などを忘れても導けることではないか。

追記

分からないまま無理やり勉強を進めても疲れるだけ。一つ一つ基本を確認していけば理解を深められ疲れにくい

最新記事


ローカルとサーバーの自動同期スクリプトをPythonで書きました
2020年の抱負
【強化学習】n本腕バンディット問題を実装してみた
『数学検定1級』カテゴリの記事