TOP 効率的に休憩できていないのではなく切り替えが下手なだけ

効率的に休憩できていないのではなく切り替えが下手なだけ

勉強
作成日時:2019年8月25日(日) 15時31分
更新日時:2019年8月25日(日) 15時54分

休憩が下手ではなく切り替えが下手

自分は休憩が下手だから集中力がなかなか回復せず勉強に取りかかれないと思っていました。
しかし、それは間違いでした。
本当は「休憩から勉強に切り替えるのが下手」だと気付きました。

効率的に休憩できているかと、休憩から勉強にスムーズに切り替えできるかは別の話です。

ネットには効率的な休憩に言及した記事はたくさんありますが、よほど間違った休憩をしていない限り問題はそこではなく、重要なのは休憩から勉強にスムーズに切り替えれるか、なのです。
もちろん休憩の質も大事ですが、それ以上に休憩から勉強に切り替えるコツを習得しておくのが大事です。

切り替えのコツ

まず、休憩の質ではなく切り替えが下手だということに気付くこと、気付いたら対策を行いましょう。

自分の場合、問題は勉強を再開するきっかけが無い、もしくは弱いことが原因でした。
対策としては
  • アラームアプリなどを使って休憩時間を決め、休憩が終わったらアラームがなるようにする
  • 1日のスケジュールを決め、休憩時間も決める。休憩が終わったらすぐ勉強を再開する
これだけで全く違います。

最新記事


(9/19)数検1級勉強記 優先すべきは興味 or 合格
(9/9)数検1級勉強記 素直になる
(9/3)数検1級勉強記 とにかく書く